コラム

「遂に大阪のパチンコ店に広告規制」←12月から取材・イベント等の告知一切禁止へ

「遂に大阪のパチンコ店に広告規制」←12月から取材・イベント等の告知一切禁止へ
とまとの王
とまとの王
遂に我らが大阪にも広告規制の波が押し寄せてきました、大阪府内のパチンコ店で取材・イベントの催しはどうなるのか、とりあえず話題となったのでまとめておきます。

大阪のパチンコ店全て「取材・イベント」の告知禁止へ

・関連ツイートを参考

・規制の内容

  • 規制内容
    →ライター取材、雑誌及び来店取材イベントの告知を禁止
  • 告知について
    →店内・店外での告知、事前告知(取材予定日の告知も含む)、当日告知、事後告知(記事等の掲載を含む)の全て
  • 規制対象の媒体
    →WEB媒体全て(考えられるもの全てと理解すればOK)
  • 規制範囲
    →営業者及び営業者の関与が思科される広告会社・企画会社、個人などが行う全ての広告・宣伝に関する告知。
  • 規制開始日
    →2018年12月1日~
とまとの王
とまとの王
「規制範囲の補足」パチンコ店と繋がってんじゃね?と思われる会社・個人が行う広告・宣伝に関する告知はダメってことね。

 

広告規制の背景について

広告規制の背景について

今回の規制に踏み込んだ背景について考えてみる。

  • のめりこみ防止
  • 射幸性の抑制

今回の規制に至った経緯をアホでも分かるようにまとめると、下記のような感じ(多少筆者の主観入ってます)

とまとの王
とまとの王
パチンコ依存の抑制につとめるように工夫しろっていったよな!?ライター取材とかで客を煽ってんじゃねぇよバカたれが。
ホール関係者
ホール関係者
ライターが来店してるだけ、取材が来ますよってだけで煽ってるとかじゃないんですけどね
とまとの王
とまとの王
建前はいいんだよ、パチンコ業界はそれでなくても世間から冷たい目で見られてんだよ、そんな中でその言い訳は通用せんぞ
ホール関係者
ホール関係者
すいません・・・
とまとの王
とまとの王
都内も規制入って大阪は何もしないってのもあれだしね、ってことでイベント告知一切禁止、健全にやってくれ
ホール関係者
ホール関係者
分かりました、、、(前向きに考えると取材を断る口実ができたな、取材を迎えるコストって結構かかるんだよな)

今後のパチンコ業界について「大阪」

今後のパチンコ業界について「大阪」

これを受けて各所色々な反応やアクションがありました。

①:パチスロライター「しんのすけ」氏

関西圏特に大阪を中心にライター活動をしている「しんのすけ」氏は、告知が出来ないなら「この日は告知に関わらず来るよ」と先に告知し浸透化させることで対応してきました。

これについては11月21日時点での告知なので規制の対象にはなりません、もちろん12月1日以降にこれをやるとアウトですけどね。

とまとの王
とまとの王
確かに日付からして規制の対象にはならないんですが、こういう穴抜けみたいなのがそもそもよろしくないのではないでしょうか、、、と私は思う。

②:マイホールや癖読みが大事になる

「取材 = 出る」といったようなベタな狙い方が出来なくなる今、今後はマイホールの癖や傾向を読んで本来あるべきホール選び、台選びが重要になるという人もいました。

③:熱い日の把握が重要になる!?

ゾロ目が強い、〇の付く日など店舗特有の「熱い日」とされる日を狙う動き方が主流になってくるのではないかという声も。

とまとの王
とまとの王
確かにこれが無難ですよね、データを取って分析なんてメンドクサイって方がほとんどだと思うので、これが一番手っ取り早いですよね

POSTED COMMENT

  1. あき より:

    初コメ失礼します。同じく大阪でちまちま打ってる者です。
    今回の規制は想像以上に厳しくて、果たしてこの先どうなるやらというのが、
    心配のようで楽しみのようで、ある意味お祭り気分でいますw
    突然ですが、質問したいことがあってお邪魔致しました。
    12/1にスロパチが、11/1に123長吉で収録した動画をYoutubeにアップしているのですが、
    これって今回の規制にモロアウトのような気がするのですが・・・どう思われますか?
    誰かの意見を聞きたいのですが、こういう話ができる知り合いがおらず、
    ここなら・・・という気持ちでコメントさせていただきました。
    よろしければレスお待ちしております。

    • maco より:

      返信気付かず申し訳ありませんm(_ _)m土下座
      これについては普通に考えればアウトですよね、「事後告知」以外の何ものでもありませんから。とはいえ、スロパチステーションの母体である「DUO」も会社の一事業としてやっているわけなので、そこらへんの確認は何らかの形で取れているのではないのかなと私は思っています。

  2. あき より:

    お返事どもです! 結局セーフなんですかねぇ。
    その後、チェリ男チャンネルでも同じようなことがされていますし・・・媒体に向けて何らかのアクションはあったのかもですね。
    動画自体は好きなので割と見るのですが、規制を守れない姿勢を貫いていると
    余計に酷いことになりそうな気もして怖いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です