ブログ

パチンコ・スロットをやめたい方へ「やめる方法はズバリ2つ」

パチンコ・スロットをやめたい方へ「やめる方法はズバリ2つ」

本記事では、パチンコ・スロットをやめたい方に向けて「パチスロをやめる方法」について書いています、先に言っておくとやめる方法は2つあります。

こんな人にオススメの記事
  • パチンコ・パチスロをやめたい
  • やめたいけどやめられない
  • 遊んで負けた後に後悔している
  • 依存症から抜け出したい
  • 現状を少しでも変えたい

パチンコ・スロットも上手く向き合えば良い趣味にはなるんですが、やめた方がより幸せに有意義に生きることができる人もいるのは事実。

とまとの王
とまとの王
パチンコ・パチスロで大怪我する前に読んでおこう、「負けて後悔する気持ち」があるなら依存症なんてどうとでもなるんです。

パチンコ・スロットをやめる方法は2つ

パチンコ・スロットをやめる方法は2つ

グダグタ長ったらしい文字を並べて「パチンコなんて辞めよう!」なんて説得するつもりはありません。

それらしい記事を読んで解決できる力があるなら、そもそもこの記事に用はないはずだから(;^ω^)

・パチスロをやめる方法2つ

  • お金を持たない
  • 趣味を持つ

私が「効果あり」と思ったのはこの2つ。

「よく聞くわそれ」と少し残念な気分になった方もいるかもしれません、でも安心してほしい。具体例を聞いて本質的な部分に目を向けてみるとがっかり感は解消されます。

①:お金を持たない「具体例あり」

①:お金を持たない「具体例あり」

まずは「お金を持たないこと」、再現性を考えればこれが一番現実的だと思います。

具体的には下記のような感じです。

・手持ちのお金を1000円以内にする
「そもそもお金がなければ打てないでしょ」というシンプルな考えからです、ここで我慢できず消費者金融に走る人は末期ですね、出口は左側になります。
 
・お札を持たない
→手持ちを減らしても1000円あれば「1パチ・5スロ」に走る可能性大、なので、手持ちのお金全て小銭にしておきましょう「両替すれば打てる」なという発想の方は末期ですね、ご退場ください。

仕事や用事帰りの趣味打ち(無駄打ち)を減らしたいと思った時にオススメ、いきなり辞めるってのは難しいのでまずは回数を減らすことに力を入れた方がいいかと思います。

とまとの王
とまとの王
まずはここから始めよう、手持ちを減らすだけならすぐ行動に移せますよね。後はそれを実践できる気持ちがあるかどうか。

②:趣味を持つ「本質を語る」

②:趣味を持つ「本質を語る」

2つ目は、「趣味を持つこと」、さっきのと比べると難易度は高くなりますがその分効果は抜群です。

具体的にはこういうこと。

・パチスロ以上に楽しいことを見つける
→単純に考えて、パチンコ・パチスロ以上に夢中になれるものがあれば、そっちに時間を使うよね、つまりやめれるよねって話です。
 
パチンコ仲間からパチンコの話を聞かなくなった時って、大体「ゲームにはまった」「彼女ができた」ってパターンが多い、これもパチスロ以上に夢中になれるものができたからなんですね。

 

ただ、これには問題が1つある

 

それは「夢中になれることなんて、そうそう見つからない」ってことですね。

 

養分A
養分A
そりゃそうだろうよ。いきなり趣味なんか見つからない、ましてや彼女なんか作ろうと思って作れるもんじゃない。
とまとの王
とまとの王
至極真っ当な意見です。笑、、、ただ、これについては良い方法がありまして、次の項目で解説しますね。

パチスロ以上の趣味を見つける【成功例】

パチスロ以上の趣味を見つける【成功例】

パチスロ以上の趣味なんて早々見つかりません、確かにその通りです、それなら「趣味」以外のものに目を向けるとどうでしょう。

これは筆者である私の成功例を紹介した方が話は早いかと思います。

趣味ではなく副業のススメ「筆者の話」

偉そうなことを言っている私も、お金が入ればパチンコ・スロットにつぎ込む生活を送っていた時期がありまして、それを解決してくれたのが「副業」です。

・パチスロより夢中になれる副業とは?

ここでいう副業とは「ブログ」になります、副業の中でもかなりメジャーです、記事を書いてそこから広告収入を得るタイプ。

・副業がパチスロより夢中になれた理由

記事を書けば書くほどお金が入る仕組みに魅了されたからです、結局のところ「お金」が絡んでくるものって何にしても楽しいんですよね。

考えてもみてください、パチスロが好きという理由だけならゲームセンターで間に合うわけで、にも関わらずなぜわざわざパチ屋に通うのか、それはやっぱり「お金」が絡むからです。

・やればやるほどお金が増える方が楽しい

やっぱり根幹にあるのはお金が入るかどうかなわけで、パチスロは毎日通えばお金は減っていきますが、副業はやればやるほどお金が増える

こと「ブログ」に関して言えば一度収益が上がれば、ほったらかしにしてもある程度は自動的に稼いでくれます。

・別にパチスロをやめなくてもいい

別に無理にパチスロをやめなくてもいい、更に言うと副業をすればより多くパチスロで遊べるようになる。

  1. 副業で月に数万稼いでそれをパチスロに使う
  2. 遊びたいからもっとお金が欲しくなる
  3. 副業を頑張る→パチスロで遊ぶ時間がなくなる

上記は私の例なんですが、自由に使えるお金が出来た分パチスロで遊べるようになりました、もっと遊びたいから更に頑張りました、その間はパチスロで遊ぶ時間がなくなりました。

すると、いつの間にかパチスロに使うお金より、副業で稼ぐお金の方が多くなりました。期せずして「パチンコは、適度に楽しむ遊びです」を体現したわけです。

・まとめ:現状を変えたいなら副業してみ

というような私の成功例があることも踏まえて「趣味を見つける」ではなく「副業を見つける」にシフトしてみてはいかがでしょうか。

ブログに関してはノーリスクですし、やればやるほどお金が入るので誰でも頑張れますよ。

・具体的な手法については伏せます
何かの勧誘と間違えられるのもイヤなので、この話についてはここまで。そこらの小金稼ぎブロガーのように「メルマガ登録」「LINE@」「情報商材」への誘導なんてしません。笑
 
具体的な手順・手法については反響があれば検討しますが、元々そういう意図があったわけではないので(;^ω^)

「依存症?打たなければ?」←聞き飽きた

「依存症?打たなければ?」←聞き飽きた

本記事の内容を簡単にまとめました。

  • パチスロをやめる方法は2つ
  • ①:手持ちを1000円以下にして、お札を持たないようにする
  • ②:パチスロ以上に夢中になれるものを見つける
  • 「夢中になれるもの」は副業がオススメ、お金が絡むと人は心の底から夢中になれる(個人的にはブログ推し)

というような感じで色々書いてみたわけですが、私の経験で言えば①と②を合わせて取り組めばいい感じにパチスロ依存から抜け出せるかと思います。

この手の話は「依存症?打たなければ?」なんてフレーズや後悔の念が飛び交うんですが、これを言い訳にやめようとしない人が多いのも事実。

本記事を読んだことが何かアクションを起こすキッカケとなれば嬉しい限りです、コメント欄を解放しておきますのでお声あればご活用ください。

以上、トマトからでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です